MarryPicks Vol.6 ~最近気になってるアレコレ~

MarryPicks Vol.6 ~最近気になってるアレコレ~

スケボーに関するニュースや個人的に気になってることをお伝えする「Marry Pick」

今回は最近気になってるアレやコレをまとめて紹介していきます。

Luan oliveiraのシグネチャーシューズがNikeSBから発売!

Janoski luan高い身体能力とスキルで今やトッププロスケーターの地位を獲得したLuan oliveira(ルアン・オリベイラ)が、遂に自身のシグネチャーシューズをNikeSBから発売しました。

シグネチャーシューズを発売するのは、Luan oliveira(ルアン・オリベイラ)本人にとっても夢だったようで、インスタグラムでも「夢が叶った」と書いています。

 

View this post on Instagram

 

Dreams come true – Thanks to @nikesb and @matrizskateshop for making it happen… Shoe release 05.11 // Mais um sonho se realizando… Obrigado @nikesb e @matrizskateshop por acreditarem em mim e fazerem esse sonho virar realidade… Disponível em todas @matrizskateshop (@matrizcanoas @matrizwallig @matrizaugusta @matrizpraiadebelas @matrizonline ) a partir do dia 11.05 Sabádo! #obrigadoskate #matriz18anos 🙏🏾❤️ 📸 @daluzphoto e @graelskt

Luan Oliveiraさん(@luanomatriz)がシェアした投稿 –


Luan oliveira(ルアン・オリベイラ)のシグネチャーシューズは、ブラジルのスケートショップ「Matriz Skate Shop」とのコラボ。

「Matriz Skate Shop」はLuan oliveira(ルアン・オリベイラ)が小さい頃からスポンサーしており、Luan oliveira(ルアン・オリベイラ)との関わりはかなり深いです。

ただ、発売されたシューズがJanoskiのシューズがベースになっており、完全なシグネチャーシューズではないのがちょっと残念。

Luan oliveira(ルアン・オリベイラ)本人がずっとJanoskiを履いているので、本人の希望かもしれませんがオリジナルのシグネチャーシューズもいつか見てみたいところ。

シグネチャーシューズの発売を記念した動画もNikeSBから公開されています。

この動画に出てるスケーター達は、この動画をさくっと撮ってそうで怖い。

日本での発売は5/16(木)からっぽいです。

Luan oliveira(ルアン・オリベイラ)についてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事も合わせてどうぞ。

滑ってる姿がアートになるスケーター Luan oliveira(ルアン・オリベイラ)

最近気になるスケーター:Aaron Herrington(アーロン・ヘリントン)

aaron herrington

最近気になってるのがPolar(ポーラー)のプロスケーターAaron Herrington(アーロン・ヘリントン)。

スケートスタイルがカッコいいのと、私と歳が近いことから最近ハマってます。

どんなスケーターかは多分、また後日ちゃんと記事にしてご紹介しますが、先走ってちょっとだけ紹介しておきます。

Aaron Herrington(アーロン・ヘリントン)がどんなスケーターかと聞かれて、一言で答えるなら「オーリーとボードスライドだけで魅せられるストリートスケーター」です。

トリックで魅せるのではなく、スポットで魅せるタイプのスケーターと言ってもいいかもしれません。

Aaron Herrington(アーロン・ヘリントン)のパートは、ほとんどオーリーとボードスライドで構成されているのですが、それだけでめっちゃカッコいいんです。

このパートを見れば、Aaron Herrington(アーロン・ヘリントン)のカッコよさがわかるはず。

Chrystie NYCの初フルレングス「CHAPTER ONE」がクソカッコいい

Chrystienyc

先ほどご紹介した、私が最近ハマってるAaron Herrington(アーロン・ヘリントン)とPep Kim (ペップ・キム)が立ち上げたスモールブランド「Chrystie NYC」から初フルレングス作品「CHAPTER ONE」がリリースされました。

この初フルレングス作品がまたカッコいいんです。

その名のとおり、

  • ニューヨークのスポット
  • ニューヨークのスケーター

のフッテージが多く、ストリート好きにはたまらない作品になっています。

私も何度も見返しました。

ニューヨークスケーターが好きな人はぜひ。

この作品を見てからChrystie NYCのTシャツが欲しくてたまらない今日この頃です。

最近気になるデッキブランド:Lovesick

スケートブランドっぽくないグラフィックのデッキを発売してるLovesickがかなり気になってます。

Lovesickのデッキグラフィックはこんな感じ。

どうですか?スケートブランドらしくないグラフィックですよね。

なんというかモダンアートの絵画っぽくて、スケボーらしくないところが個人的には好きです。

ただ、デッキサイズが細めの7.75〜8.0inchしかないのが残念なところ。

8.25inchの太さが出たら、買ってみようと思ってます。

ブランドの情報もあまりありませんが、Thrasherから動画が出てます。

MarryのSNSアカウントもフォローよろしくお願いします

Marryはブログだけでなく、youtubeチャンネルやインスタグラムなど、様々な媒体で情報発信しています。

みなさんの気になってるスケーターやブランドがあれば、ぜひDMやLINEから教えてくださいね。

どの媒体でもみなさんのスケートライフが楽しくなるような情報を発信しているので、youtubeチャンネルやSNSアカウントもぜひ覗いてみてくださいね。

Marryのyoutubeチャンネルはこちら

友だち追加


@marry_nino

スケーターによるスケーターのためのブランド「Marry」

CTA-IMAGE これまでこの「MarryMag」を通して、みなさんのスケートライフを応援してきた「Marry」がオリジナルアパレルを販売。 「Marry」が販売するオリジナルアパレルや作品は、Marryと関わりあるスケーターが作ったもの。 どれも各スケーターがこだわりを持って作った作品です。

MarryPicksカテゴリの最新記事