新しいトリックを身につけるには自撮りが効果的

新しいトリックを身につけるには自撮りが効果的

今回の記事は、新しいトリックを練習する時にオススメの方法をお伝えします。

新しいトリックを練習していると

  • 自分の中でトリックのイメージはできているけどメイクできない
  • いくらhowtoを見て、ポイントを頭に入れてもメイクできない

ということがよくあると思います。

これは自分のイメージと自分の動きにズレがあるためことが理由です。

そのズレを直すために一番効果的なことは、自分の体がどう動いているかを知ること

その自分の動きを知るためにオススメな方法は、トリックを練習している自分をスマホなどで撮影することです。

上手いスケーターからのアドバイスを除き、この方法が新しいトリックをメイクするために1番効果的な方法だと思います。

できないトリックを練習している姿を見るのは恥ずかしいかもしれません。

ただ、上手くなるために余計なプライドを捨てましょう。

上手い人と自分の動きを見比べよう

filim

自分がトリックしてる動画を撮影したら、自分のイメージと違う動作を研究しましょう。

研究する時にオススメなのは、上手い人のhowto動画と自分の練習している動画をスローで見比べることです。

そうすれば、どこが違うのかがはっきりとわかるはずです。

違いがわかれば改善点も見えてきます。

あとは、その改善点を頭に入れて練習していきましょう!

闇雲に練習するのではなくきちんとコツをおさえて練習すると、人と同じ練習量でも人よりも上手くなることができます

また、闇雲にずっと練習してメイクできないと、フラストレーションが溜まりますよね。

今回ご紹介した方法以外にも早く上達する方法があるので、こちらの記事もぜひご覧ください。

トリックの覚える順番を考えればスケボーは早く上手くなれる

Howto記事カテゴリの最新記事