Etnies(エトニーズ)から23年ぶりにフルレングスDVD「album」が発売!Chris Joslinの衝撃のラストパート!

Etnies(エトニーズ)から23年ぶりにフルレングスDVD「album」が発売!Chris Joslinの衝撃のラストパート!

2018年5月1日にEtnies(エトニーズ)からフルレングスDVD「album」が発売されました。

etnies album※画像はEtnies公式サイトより引用

Etnies(エトニーズ)がフルレングスのDVD(ビデオ)を出したのは1995年の「High 5」ぶり

つまり、Etnies(エトニーズ)が23年ぶりに出すフレングスDVDということで、発売前から注目されていました。

私も楽しみにしており、発売と同時に購入して昨日視聴したのですが、23年ぶりというだけあって、かなり気合いが入った内容になっていました。

ぜひ皆さんにも見ていただきたいので、Etnies(エトニーズ)の「album」の見どころをちょっとだけご紹介します。

オープニングからラストパートまでぶっ通してやばい

オープニングのTrevor McClungパートから、Matt BergerやRyan Shecleのパート、ラストのChris Joslinまで全パートぶっ通しでやばい内容でした。

Etnies(エトニーズ)の「album」に出演するライダーは、こんな感じです。

Aidan Campbell,Barney Page,Chris Joslin,David Reyes,Doogie,Jamie Tancowny,Koichiro Uehara,Matt Berger,Nick Garcia,Ryan Lay,Ryan sheckler,Samarria Brevard,Trevor McClung,willow

DVDの収録時間はオープンニングとエンディング合わせて66分。
オープニングもエンディングもシンプルで短めな作りになっており、収録時間のほぼ全てがスケートシーンです。

最近のスケートビデオは、スケーティング以外のシーンが多かったりするので、良い意味で昔ながらのスケートビデオって感じですね。

トレイラーはこちら

印象に残ったパート

全編通してやばかったEtnies(エトニーズ)の「album」ですが、特に印象に残ったorやばかったのは、この4つ。

  • Matt Bergerのパート
  • 上原耕一郎のパート
  • Ryan layのパート
  • Chris joslinのパート

得意技をさらに進化させたMatt Bergerの技巧派パート

mattberger
オープニングのTrevor McClungパートもかなりやばかったのですが、個人的にはMatt Berger(マット・バーガー)の方がグッときました。

バックサイド180のノーズピックやフロントサイドノーズ、バックサイドテールからのフリップイン&アウト、ビックスピンフリップなど、Matt Berger(マット・バーガー)が得意だった技をさらに進化させており、見どころ満載のパートでした。

特にゆるいダウンレールでの2発と、パート後半のたたみかけるようなヤバいトリックの連発。

「ビックスピンフリップからレッジへバックテール」などのハンマートリックや、見たことないようなトリックをガシガシメイクしていきます。

クイックオーリーの達人・上原耕一郎

EVISENのDVDの記事でもご紹介した上原耕一郎ですが、Etniesでもパートを持っていてビックリ。

さすがにフルパートではありませんでしたが、それでも日本人でこのEtnies(エトニーズ)の「album」でパートを持っているのはかなり凄いことですよね。

パートの内容は、上原耕一郎の得意なクイックオーリーを活かしたラインがほとんど。

やっぱり彼独自のスケートスタイルは海外からも高く評価されているんだな、と感じました。

変態的トリックで変態的スポットを攻略するRyan lay

Ryan Lay(ライアン・レイ)のパートでは変わったスポットを変わったトリックで攻めていて、かなり面白かったです。

また変わったトリックだけではなく、高いレッジへのグラインドなど正統派の滑りでも魅せています。

ただ、Ryan Lay(ライアン・レイ)のパートの見どころはやっぱり変態的なトリックです。

自分と板の間にレールを通すトリッキーなトリックから、何段にもわかれたレールへのボードスライドなど、さすがwelcomeのライダーだなといった感じです。

圧巻の攻めっぷりChris Joslinのラストパート

Etnies(エトニーズ)の「album」のラストパートは、やっぱりChris Joslin(クリス・ジョスリン)でした。

PlanBが出したDVD「TRUE」のオープニングパートを皮切りに、どんどん実力と知名度を伸ばし、今やスターと言っても過言ではないスケーターです。

ステアのスキルだけなら、現役のスケーターの中ではトップのスキルを持っていると思います。

Chris Joslin(クリス・ジョスリン)のパートは10分以上とかなり長いのですが、最初から最後までぶっ通しで攻めまくり

ひたすらでかいステアを色々なトリックで攻略していきます。
有名なスポットを誰もメイクしてないトリックでがんがん攻略。

中でもラストトリックがとにかくヤバかったです。
思わずマジかよ、って言っちゃいました。

1,000円で大満足なEtnies(エトニーズ)の「album」

これだけヤバい内容なのに、Etnies(エトニーズ)の「album」は1,000円

この内容で1000円はすごい安いと思います。
私は3,000円から4,000円払っても満足できる内容でした。

itunesでもDVDでもあるので、気になった方はぜひ見てくださいね!

DVD・動画紹介カテゴリの最新記事